「小樽雪あかりの路8」ガイドブック完成!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月10日(金)から始まる、小樽の冬のイベント「第8回小樽雪あかりの路」のガイドブック12万部(B5・28ページ)が、2月3日(金)に完成し、6日(月)から、道外旅行会社や市内各主要ヶ所に配布されている。
 今年で8回目となる「小樽雪あかりの路」は、2月10日(金)から19日(日)までの17:00~21:00、メイン会場は、小樽運河会場・旧国鉄手宮線会場をはじめ、市内小学校・商店街23会場などで開催。この期間は、市内各所が白い雪に包まれたろうそくの灯り一色となり、雪国小樽の幻想的なイベントが各所で展開される。特別イベントやコンサート、エリア別イベントなど、盛り沢山のイベントが企画されている。
 これらの詳細は、ガイドブックに掲載されている。ガイドブックは、「小樽雪あかりの路」が開催されるごとに、道外からの観光客が増えているため、本州などの旅行会社にも配布。他にも道内主要の札幌・旭川・釧路・函館や、開催日には、市内世帯に朝刊折込で5万4,000部を配布することにしている。問合せ:小樽雪あかりの路実行委員会事務局(小樽市経済部観光振興室)0134-32-4111 内線267

 第8回小樽雪あかりの路


小樽雪あかりの路7
会場詳細ガイドブック

小樽中心街会場

イベント情報1

イベント情報2

イベント情報3

花園会場

ぱるて築港会場

朝里川温泉会場

天狗山会場

高島・祝津エリア

銭函・張碓エリア
長橋・蘭島エリア