“ギターの神様”寺内タケシ来樽 15日(月)!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 “ギターの神様”寺内タケシが、10月15日(月)、小樽市民会館(花園5)にやって来る。海外バンドのベンチャーズをも驚かせた、その腕前を披露する。
 寺内タケシは、通称「エレキの神様」、「テリー」の愛称でも親しまれている。エレキギターを開発したことで知られる。スーパーバンド“Terry & Blue Jeans”は、若いギターファンに大きな影響を与えた。このバンドが結成45周年を記念し、小樽市民会館でコンサートを行うことになった。
 記念コンサートは、15日(月)19:00からで、S席5000円(当日5500円)、A席4000円(当日4500円)。ローソンチケット、小樽市民会館、小樽市民センター、江別市民会館でチケットを取扱っている。
 主催の小樽市民会館では、「『エレキの神様』寺内タケシの奏でるサウンドは、きっと貴方の想像を超えることでしょう」と呼びかけている。
 小樽市民会館HP