映画「シッコ」で日本の医療を考える 小樽市医師会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市医師会(城守会長)は、4月19日(土)14:00から小樽市民会館(花園5)で、映画「シッコ」(マイケル・ムーア監督)の上映会を開く。
 この映画は、アメリカの医療崩壊を活写したマイケル・ムーア監督のドキュメンタリーで、昨年8月に日本で公開された。「保険に入っても医療が受けられない」、「何が治療できるか金次第」、「患者を公園に置き去り」など、アメリカの医療制度の実態を明らかにする。
 同医師会では、「アメリカを手本にして次に崩壊するのは日本の医療」と、多くの市民に今後の日本の医療について考えてもらうことを目的に、この映画の上映会を企画した。
 上映会は無料だが、整理券が必要。問合せ:0134-22-4111 小樽市医師会