商大「緑丘祭」開催 28・29日一般公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ryokkyu.jpg 小樽商科大学(緑3・山本眞樹夫学長)の第56回緑丘祭(大学祭)が、27日(金)12:00から始まった。



 今年のテーマは、フランス語でドキドキを表す「Boum! Boum! Boum!」。一般公開する28日(土)・29日(日)に、来場する市民が見て参加して楽しめる“ドキドキのつまった学校祭”を目指している。
 初日は、12:00からオープニングが行われ、実行委員会メンバーの学生は、「3日間天候が良く、祭り日和になる。今年は、芸能人の流れ星(ナガレボシ)もゲストライブに迎え、恒例の流しそうめんもある。楽しんで下さい」 と挨拶。この後、オープニング抽選会やバンド演奏、ビアパーティが行われ、盛り上がりを見せた。
ryokkyu1.jpg 一般公開の2日間は、同祭恒例の流しそうめんのほか、こどもうんどうかいや仮装大会、カラオケ大会、クイズなど、来場者たちが楽しめるイベントが盛りだくさん用意されている。最終日には、芸能人・流れ星のお笑いライブ。
 28日(土)・29日(日)の2日間は、30分間隔(9:45~16:45)で無料のシャトルバス(JR小樽駅から商大)が運行される。
 関連記事1
 緑丘祭