舟遊びに歓声!第1回・ボート天国 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


boat1.jpg 海の日を含んだ3連休中、築港臨海公園前水域で、「第1回・ボート天国 市民舟遊び!」が開かれている。
 このイベントは、小樽築港ベイエリア活用促進実行委員会(鎌田力実行委員長)の主催。「子供たちに色々な種類の舟に乗って、舟を楽しんでもらいたい」と、カヌーや手漕ぎボートを無料体験させる。
 初日は、午前・午後で述べ約100人の子供と大人が訪れ、7種類の舟をそれぞれ楽しんだ。連休中とあって家族連れが多く足を運び、カナディアンカヌーや手漕ぎボートなどに乗って、慣れない手つきでパドルを漕ぎ、「わあ進んだよ」、「気持ちい」 と、小樽港の風を受けながら舟遊びを楽しんだ。
boat2.jpg カナディアンカヌーに乗った朝里小の井波蒼太くん(9)は、「思ったより簡単だった。初めて乗ったので楽しかった」。佐々木爽(4)・来実(4)ちゃんは、「手漕ぎボート楽しかった。恐くなかった。気持ちよかった」 と笑顔で話していた。同実行委では、「体験ほど確かな教訓はない」 と熱心に指導していた。
 20日(土)10:00~15:30は、「海とあそぼう マリン・フェスタ in 小樽」も、築港臨海公園を含む築港地区の3会場で行われる。 モーターボートや水上オートバイの体験乗船、ポートウォッチングなどのイベントが盛り沢山用意されている。
 詳しくはこちら