国道393号(赤井川~倶知安間)9.7km開通 9/6

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽ー赤井川ー倶知安をつなぐ一般国道393号(赤井川~倶知安間)の9.7kmが、9月6日(土)13:00から全線開通する。
 一般国道393号は、小樽市を起点として、赤井川村を経て、後志支庁所在地の倶知安に至る延長60kmの幹線道路。
 小樽開発建設部では、393号の通行不能区間の工事を進めてきていたが、このほど、供用開始されることになった。これにより、北海道でも有数の観光地である小樽・赤井川とニセ
コ・羊蹄を結ぶ周遊ルートが形成される。
 9月6日(土)10:30に、倶知安町中小企業センターで開通式が行われ、13:00から全線開通となる。
 全線開通について