小樽に“文化の秋” 第59回市文化祭

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市内に絵画や書道、華・山草、俳句などの作品を飾る「第59回小樽市文化祭」が、10月1日(水)から11月3日まで、市内5会場で開かれる。
 小樽の秋恒例の「第59回小樽市文化祭」は、小樽市・小樽市文化祭実行委員会の主催。美術館(色内1)、産業会館(稲穂2)、市民会館(花園5)、市民センター(色内2)、生涯学習プラザ(富岡1)の5会場で開かれる。
 10月1日(水)から開催する展覧会は、美術市展(市立美術館・12日まで)と、盆栽展・書遊展(産業会館・4日まで)の2つ。この後、合同華展・山草展をはじめ、書道市展や懐かしの映画会、お茶会、俳句・短歌・川柳大会など、様々なジャンルの文化イベントが次々に開かれる。各会場とも入場無料。
 初日の10:00からは、美術館2階ロビーで開会式が行われる。
 第59回 小樽市文化祭開催日程