「ぽてとの会」 10周年記念シンポジウム 10/18

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽後志LD・発達障がい児者親の会「ぽてとの会」は、10月18日(土)13:30~17:00、小樽市医師会館(富岡1)で、立ち上げ10周年記念シンポジウムを行う。
 シンポジウムは、「小樽後志の発達障がい児者への今後の課題を考える~地域で広げよう支援の輪~」。北海道教育大学釧路校・二宮信一准教授の基調講演と関係者たちからの提言、ディスカッション(討論)が予定されている。
 同会では、「発達障がいに関心のある方、お仕事として関わっている方、お子さんや自分自身が発達障がいのある方、みんなが集まり一緒に考えるシンポジウムです。ご参加をお待ちしております」と呼びかけている。参加無料。定員200名。参加申込は、FAX:0134-65-8380かメール:nykd-matsui.poteto@nifty.com
 問合せ:0134‐24‐0355 事務局(松井)