閑散期を賑やかに 出抜小路でライブ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


musicnightlive.JPG 「小樽の昼下がり~・・・」。28日(金)19:30、小樽運河浅草橋街園の斜め向かいにある屋台村「出抜小路」(色内1)に、女性シンガーの甘い歌声が広がった。
 このイベントは、同所のテナント店・ニッカバー「リタ」での”MUSIC NIGHT LIVE”第1弾。同店を経営する阿部建設の中野豊社長の発案で、初めて開催された。
 冬の閑散期に客を呼び込んで賑わいを演出することが目的で、毎月1回、アマチュアのミュージシャンをゲストに呼び、歌と酒を楽しむミュージックイベント。
 第1弾は、小樽在住のシンガーソングライター・柿本七恵さん。小樽の洋菓子店「あまとう」のマロンコロンの歌や、映画ナナのサントラにも楽曲が選ばれるなど、道内各地で幅広く活躍している。
 約80名の市民が会場に集まり、所狭しとイスに座り、ビールやワインを飲みながら、柿本さんの歌に酔いしれた。会場にはテレビモニターも設置され、バーカウンターで談笑しながらミュージックイベントを満喫していた。
 中野社長は、「たくさんの人が来てくれて良かった。今後、月1回アマチュアのミュージシャンを募集してイベントを開催して、夜のこの場所を賑やかにしたい」と話していた。
 Youtubeチャンネル 小樽テレビOTV