「ニッカバーリタ」 4周年 ジョイントライブ開催

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽運河浅草橋街園の斜め向かいにある小樽出抜小路(色内1)の「ニッカバーリタ」が、今年オープン4周年を迎えた。
 同店では、これを記念し、4月25日(土)19:30から、阿部卓馬・柿本七恵のジョイントライブ「Spring breeze in Happy birthday Rita ~リタ四度目の春 2つの風が舞い上がる~」を開催する。
 ゲストアーティストの阿部卓馬は、北海道大学在学中の18歳から作詞・作曲を始め、北海道を中心に弾き語りライブを行っている。2003(平成15)年にフルCDアルバムを発売した。「情景をイメージさせる曲と優しい独特の歌声に、北海道は元より、沖縄でのCD発売記念ライブでは、沢山の人々の共感を得て大成功を収めている」。
 柿本七恵は、北海道内で活動する小樽出身のインディーズアーティスト。道内で数々の賞を獲得、小樽をイメージする歌などを北海道各地で歌い、小樽市から観光大使に任命されている。「2006(平成18)年に発売したミニアルバムあまのじゃくロックは、毒性の高い楽曲と極彩色鮮やかな歌詞で人々をとりこにした」。
 この2名のアーティストのジョイントライブは、1ドリンク付で2,000円。リタと同じ4月生まれの来場者には、スペシャルプレゼントもある。