「朝里川ほとりの遊歩道」 名称を募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


asariyuhodo1.jpg 4月20日(月)から朝里川温泉郷の「湯めぐりカフェ散歩」チケットを企画・販売する湯めぐりカフェ散歩協議会は、今年3月に完成した”朝里川ほとりの遊歩道”の名称を募集している。
 この遊歩道は、2002(平成14)年度から2008(平成20)年度の小樽土木現業所が設置した。総事業費3億6,900万円もかけ、プラスチック製の擬木の柱と木目調のレンガタイルを使って造った。くるみ橋から豊水橋までの延長約350mで、1m約100万円の工事費をかけている。
asariyuhodo2.jpg この散策路が完成したことや喫茶店が周辺に新規オープンしたことから、同協議会では、「お散歩がてら朝里川温泉を満喫してもらいたい」と、1,000円で湯か喫茶3軒を巡ることが出来るチケット販売を4月20日(月)からスタートした。
 同時に、「朝里川のほとりのお散歩に最適な遊歩道の名称を募集しています」と呼びかけている。応募は、湯めぐり散歩マップについている応募用紙に、名称案・住所・名前・電話番号を記入し、利用した施設へ。採用者には、記念品が贈呈される。締切は、7月20日。
 関連記事