市内郵便局 記念切手「小樽十景」発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


otarukitte.jpg  5月1日(金)から、小樽市内の郵便局で、小樽の写真を使った新しい記念切手が発売される。
 この切手は、10枚1セット(1枚80円)のフレーム切手(1,200円・税込)。今年からシリーズ化して、3ヶ月に1回、新しい小樽の風景を印刷し、販売していく。
 「臨時郵便として、堺町通りなどで切手を販売していると、観光客の人たちから、小樽の記念切手はないのかと言われたので、今回、シリーズ化して販売することにした」(緑町郵便局)という。
 第1弾は、「THE LIGHT UP」と題して、1枚80円の切手に、小樽運河や小樽港、日本銀行旧小樽支店、天狗山、日本郵船旧小樽支店、JR小樽駅などの建物や風景のライトアップ写真が選ばれている。
 1,000セットの限定販売。市内郵便局やインターネットで購入出来る。