「つぼ八嵐山店」が「和風居酒屋 よしだ」に 7/4オープン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


yosida1.jpg 花園の嵐山通りで、30年間に亘り、つぼ八の看板を掲げて営業を続けてきた「つぼ八嵐山店」(花園1)が6月30日(火)で閉店し、新たに「和風居酒屋よしだ」として7月4日(土)にオープンした。
 つぼ八嵐山店は、FC(フランチャイズチェーン)の草分け的存在で、オーナー店として、小樽で30年にわたり営業を続けていた。しかし、吉田光徳店長が、体調を崩したことと、FC契約の更新時期にあたったため、つぼ八の看板を返上することになった。
 つぼ八チェーン店の中で嵐山店は、吉田店長自らが、一手に調理に取り組んでおり、「他の店とは違う」と市民から好評を博していた。
 つぼ八の看板は返上するが、同所で、今度は、「和風居酒屋 よしだ」として、7月4日(土)から新たにオープンした。
 吉田店長は、「今度は、これまでのようなメニュー揃いは出来ないが、手作りの和風料理を味わって頂きたい」と話している。毎日、店長おすすめの10品を用意している。
 和風居酒屋 よしだ 
 小樽市花園1-8-23
 0134-32-5755
 営業時間
 平日17:00~23:30 (ラストオーダー閉店30分前)
  土17:00~24:00
  日17:00~23:00
 “アルバイト募集中”
yoshidamenu1.jpg
yoshidamenu2.jpg