<メールより> 小樽市の人口減少について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市の人口減少が大変な状態であることが報道されましたが、小樽市のそれに対する対策がなっていないように感じられます。
 小樽市に仕事がなく、やむなく札幌市等に転出する人々が多いのです。このような状態でありながら、小樽市に勤務し、小樽市で生活し、小樽市に納税を行う職員が減少している状態が見逃されていませんか?
 小樽市に勤務する職員は小樽市に居住することが義務だと思います。勤務する企業もなく小樽市に住みたくても住めない人々のことをよく考えてもらいたいと思います。市長の英断の期待します。どうせ何もできないと思いますが?
 市の人口 13万5,000人割れ (2010/01/06)
 市外居住の市役所職員は133名 (2009/09/29)