中国人観光客誘致促進へ 勉強会開催

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市では、今年度、中国を重要なマーケットとして捉え、プロモーション活動や受入れ体制の整備に取り組む一環として、中国人観光客受入れに興味を持つ観光関連事業者や一般市民を対象に、5月12日(水)15:00から市民会館で、勉強会を開催する。現在、その参加者を募集している。
 この勉強会の講師には、北海道を舞台にして大ヒットした中国映画「非誠勿擾(フェイチェンウーラオ)」(邦題「狙った恋の落とし方」)の配給協力会社「株式会社富士」の取締役・渡邊竜一氏を招聘。大ヒット映画を参考に、どのように中国人観光客を誘致していけばいいかをテーマに講演する。
 「大ヒット映画に学ぶ、中国人観光客をターゲットとした新しいツーリズムの形」を内容とした勉強会は、5月12日(水)15:00から市民会館2階 8号室・9号室。参加申込は、5月10日までに、会社名・住所・電話番号・役職・名前を書いて、FAX33-7432 小樽市観光振興室 森 行き。