今年はカラオケ・舞踊発表も 第9回『高島町民文化祭』 10/27・29~31

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 高島町会(大黒昭会長)は、10月27日(水)と29日(金)から31日(日)までの4日間、高島会館(高島5)で「第9回『高島町民文化祭』」を開く。
 「町民の創造意欲を高め、生活感の充実を図り、コミュニケーションの場を設ける」ことを目的に、2002(平成14)年から始めた。高島町会によると、市内153町会の中で、町会が主催して文化祭を9年間も続けているのは同町会だけという。
 今年は、絵画や書、手芸、工作などを展示する恒例の「作品の部」に加え、新たに演芸の部を設け、カラオケや舞踊、居合演武などの発表を行う。談話室でのコーヒーや鮭鍋サービスもある。展示会場に「高島想い出館」を設置し、昔の写真展示をはじめ、最近の高島越後盆踊りや七夕まつりの映像をスクリーン上映する。
 「演芸の部」は、10月27日(水)13:00~15:00。「作品の部」は、29日(金)から31日(日)10:00~16:00。29日(金)・30日(土)はコーヒーサービス。31日(日)昼に鮭鍋サービス。
 問合せ:0134-23-6094 大黒昭会長