「新年交礼会」 政・官・業の395人が一堂に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


sinnenkoureikai.jpg 「小樽市新年交礼会」(小樽市・小樽市議会・小樽商工会議所主催)が、仕事始めとなった1月4日(月)12:00、グランドパーク小樽(築港)で開かれた。
 小樽市役所、市議会、商工業の関係者395人が一堂に会し、新年の初顔合わせを行った。
 発起人代表の山田勝麿市長は、経済や市財政、観光、新病院問題、創立100周年を迎える小樽商科大学などについて触れ、新年の挨拶を述べた。 見楚谷登志市議会議長の「おめでとうございます」で、集まった395人が一斉に乾杯した。
 胸に名刺をつけた政・官・業の参加者たちは、会場のあちらこちらで新年の挨拶を行っていた。