小樽市総連合町会 平成23年度定期総会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


sourengou.jpg 小樽市総連合町会(新川英夫会長)は、5月13日(金)16:00から、ニュー三幸(稲穂1)で平成23年度定期総会を開催した。
 同連合町会には、市内の153町会が加入する。前年度までの石井正巳会長の下、他都市との交流や広報誌の発行、市長と語るつどいの開催、河川清掃奉仕活動、潮まつり協賛、雪あかりの路後援、快適な環境づくり運動への参加など様々な事業を行っている。
 総会では、平成22年度の事業報告・収支決算とともに、平成23年度の事業計画・収支予算を報告し決定した。「地域のネットワークを最大限活用して、安全で住みよいまちづくり」を目指し、新年度の事業も昨年度を引き継ぎ地域に密着した活動を行う。予算規模は1,721万円。