「2011 小樽・鉄路・写真展」 8/29〜9/11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 北国小樽の夏の終わりと秋の始まりを鉄路が告げる野外写真展が、8月29日(月)から9月11日(日)まで、2週間の期間で開催される。今年は12回目。
 主催は、小樽・鉄路・写真展実行委員会。会場は、小樽市色内2丁目10番地 旧手宮線跡地(JR小樽駅より徒歩7分、小樽市民センター・マリンホール裏手)。
 ナイターも開催しており、昼と夜の違った風情が二度楽しめる鉄路の写真展。
 実行委では、「小樽の空に放たれた、一枚の写真との出会い。短い夏が終わる頃、ここから始まる、ここからつながる」と、多くの来場者を期待している。
 詳細は、2011 小樽・鉄路・写真展 オフィシャルWebサイト