写真とMAP入りで「小樽まち歩きBOOK」発行

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 春の観光シーズン入りに合わせ、小樽市観光振興室・小樽観光協会は、小樽観光の誘客と市内周遊を高めるため、このほど「小樽まち歩きBOOK」を発行した。
 A4版、11ページの冊子で、発行部数は10,000部となっている。内容は、雑誌の北海道Walkerに過去に掲載され紹介された記事をベースに、運河周辺をはじめ、裏小路の飲食店やカフェ・スイーツ、花園の商店街などを掲載している。
 (1)運河周辺のレトロ空間、(2)長年愛されてきた裏小路の名店、(3)昭和の時間が漂う郊外古民家カフェ、(4)小樽生まれの和洋スイーツ、(5)地元民に人気の安うま商店街!花園エリアの5項が、多くの写真で紹介され、2ページの見開き小樽中心部MAPが付けられている。
 市では、市内の観光案内所、北海道さっぽろ観光案内所(JR札幌駅内)、札幌で開催される物産展、国内の観光キャンペーンなどで配布することにしている。
 問合せ:小樽市産業港湾部観光振興室(0134-32-4111内線450)
otarumachiwalk.jpg