学校給食食材の放射性物質 放射性セシウム不検出

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市役所(花園2・中松義治市長)は、7月19日(木)、学校給食食材の放射性物質検査の結果についてを市のHPに発表した。
 6月4日から7月19日までに行った5回の検査で、埼玉・茨城・群馬県産の人参、さつまいも、長ねぎ、ナスの4品目に対し行った食品衛生法における検査対象物質である、放射性セシウムが、いずれも不検出だった検査結果を公表している。
 学校給食食材の放射性物質検査について