大雪来る!ついに積雪1m超え112㎝に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 強い冬型の気圧配置の影響で、26日(木)、石狩などの日本海側は大雪に見舞われ、小樽市でも24時間降雪量は30㎝を超え、今冬初の1mを超える積雪を記録した。
1226weather1.jpg 札幌管区気象台では、26日21時27分「大雪に関する石狩・空知・後志地方気象情報第4号」を発表。石狩北部・中部の大雪警報を解除し、「石狩北部・中部の大雪は峠を越えましたが、石狩・空知・後志地方では、引き続き27日朝まで大雪による交通障害やなだれに注意してください」と呼びかけている。
 26日の小樽は、終日吹雪き、最高-3.6℃、最低-6.5℃の氷点下の真冬日の寒さで、細かい雪が降り続いた。特に、夜になって雪は強まり、分厚い雪で街は真っ白に変わった。道路は両側に高く積まれた雪で、車線が減少し、通行車両は降り積もった雪をかき分けてのろのろ運転を強いられた。
 車両の通行で、歩行者はいちいち立ち止まって、雪山の影に隠れて車をやり過ごさなければならなかった。急激な大雪で、屋根や車は分厚い雪で覆われ、市民は大きなスコップで、雪投げに追われた。
 府県気象情報:石狩・空知・後志地方
 大雪に関する石狩・空知・後志地方気象情報 第4号
 平成26年12月26日21時27分 札幌管区気象台発表
 (見出し)
 石狩北部・中部の大雪は峠を越えましたが、石狩・空知・後志地方では、引
き続き27日朝まで大雪による交通障害やなだれに注意してください。
 (本文)
 <特記事項>
 石狩北部・中部の大雪警報を解除しました。
1226weather2.jpg <気象概況>
 北海道付近は、27日にかけて冬型の気圧配置が続くでしょう。
 <防災事項>
 石狩・空知・後志地方では、引き続き27日朝まで大雪による交通障害に注意してください。また、27日にかけてなだれにも注意が必要です。
 <雪の実況>(アメダスによる速報値)
 26日6時から26日21時までの降雪量
 石狩北部 石狩市石狩 32センチ
 <雪の予想>
 27日9時までの12時間降雪量
 石狩・空知・後志地方の多い所 30センチ
 これで「石狩・空知・後志地方気象情報」を終了します。
 気象警報・注意報 ::小樽市
 平成26年12月26日11時03分 札幌管区気象台発表
 石狩・空知・後志地方の注意警戒事項
 石狩地方では、26日夕方まで大雪に警戒してください。
===================================
 小樽市 [継続]大雪,風雪,雷,波浪,なだれ注意報
 雪 注意期間 26日夜のはじめ頃まで
   12時間最大降雪量 40センチ
 風 注意期間 26日夕方まで
   北西の風
   海上 最大風速 15メートル
 雷 注意期間 26日夕方まで
 波 注意期間 26日夜のはじめ頃まで
   ピークは26日昼前
   波高 4メートル
   なだれ 注意期間 27日まで
   付加事項 降雪による交通障害 突風