小樽の名所や景色をスケッチ! 参加者募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 魅力ある小樽のロケーションをスケッチで楽しむ「第2回おたる街並みスケッチ大会」が、8月23日(日)10:00から18:00に開催される。現在、参加者を募集している。「へいしろうスケッチクラブ」のメンバーが集まる同実行委員会(金久保兵士郎実行委員長)が主催。
machinamisketch.jpg 誰でも参加でき、画用紙の大きさや色鉛筆・水彩・油彩などの画材も自由で各自持参。歴史的建造物や運河、海など魅力ある小樽を散策し、気に入った場所や風景をスケッチして楽しさを共有・体験することを目的としている。昨年、第1回目が9月に開かれ、93名が参加し、小樽をスケッチを楽しんだ。
 昨年から日程を1日に変更し、スケッチ場所は市内どこでもOKとした。完成した絵を運河プラザに展示し、来場者が気に入った絵に投票し、その結果で小樽に関連した賞品を贈呈するとした。
 当日のタイムスケジュールは、10:00に受付し、自由に散策しスケッチ。10:30から、初心者のための、配色や構図などワンポイントアドバイスを受けられる。15:00から16:00までに運河プラザに作品を提出し展示。17:00まで来場者からの投票を行い、その後、投票結果を発表し、景品を贈呈し終了となる。
 実行委員会メンバーは、「全国にスケッチの似合う小樽を知らせ、潮まつりのような大きなイベントになればと思う。いずれは1,000人が集まる規模にしたい」と話した。
 申込みは8月20日(木)までに、メール 、またはFAX(0134-23-3746) で。当日申込みも歓迎。
 問合せ 0134-23-3741 おたる街並みスケッチ実行委員会事務局(北海道広告社)
 おたる街並みスケッチ大会ブログ
 関連記事