「小樽写真散歩」 by akemi iwata《秋の中野植物園》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 高気圧に覆われた11月5日(木)の道内は、各地でぽかぽか陽気となり、毎年楽しみにしている秋の中野植物園(清水町26)に行ってきました。

 赤や黄色の紅葉が青空に映え、足元は、エゾヤマザクラやハクモクレン、ドングリなどの落ち葉の絨毯。野鳥のさえずりのBGM付きで、知る人ぞ知る紅葉スポット。鳥たちも陽気に誘われ、行ったり来たりと賑やか。

 到着してすぐ、エゾリス達に遭遇。本日は、エゾリスのお出迎え付きのスペシャルデー。
 相変わらず警戒心が強く、動きも早い。大きなしっぽがふわふわで可愛い。
 ビデオカメラやカメラを準備しているうちに、見失ってしまうこともしばしば。それでも、エゾリスの食事風景をビデオに収めることができました。

 赤い紅葉と黄色い紅葉

 落ち葉のサクサクした音を楽しみながら行ったり来たり・・・

 中野植物園の方に聞いてみると、10月中旬から色付き始めたそうです。
 赤い紅葉の絨毯にうっすら雪が積るのを楽しみにしている人もいるそうです。
 まだまだ、秋を楽しめます。