コスプレスキー賑わう! オーンズで雪とアニメのコラボ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小樽アニメパーティー実行委員会(武藤修実行委員長)が主催して、2月20日(土)11:00から19:00まで、スノークルーズオーンズ(春香町357)を会場に、「小樽アニメパーティースピンオフイベントinオーンズ」が開催され、各地からアニメファンが集まり、雪とアニメのコラボレーションを満喫した。
onzeanime1.jpg
 同スキー場は、ゲレンデから石狩湾が一望でき、絶好のロケーション。寒さを吹き飛ばすほどの気合が入った参加者は、思い思いのコスプレで集結。同スキー場スタッフが手作りした雪で出来た特設ステージでは、アニソンやサブソンの個性溢れるライブを展開。スキーやスノボを楽しみに訪れた人々を楽しませた。
 名古屋を拠点に活躍するシンガー・まるたにあやの氏は、コスプレ姿で子ども向けにアンパンマンの曲を含む6曲を熱唱。
onzeanime2.jpg ライブに出演した札幌で活動するLuu氏やすずきゆい氏をはじめとするコスプレイヤー達は、せっかくの機会と、コスプレ姿でスキーに挑戦し、ゲレンデを派手なコスチュームで滑走する姿に、注目が集まった。
 スキーを楽しんだゆいさんは、「久しぶりにスキーを楽しんだ。頑張ってと声をかけられた」と話し、コスプレ歴6年のちゃいさんと同10年のりくさんは、スキー場でのコスプレは初めてで、防寒対策万全で参加。スキー場をバックに撮影も楽しみ、十分に満喫した様子。
 センターハウス内では、交流ブースを設置し、グッズ販売やドリンクやリフト券が当たる抽選会が開かれた。
onzeanime3.jpg 飯田圭副支配人は、「スキー場はスキーやスノボードを楽しむ場所のイメージだが、スキーなどをしなくても遊びに来られる場所として広めたいと思う。国道からも近く、レストランの食事も美味しい。夏のアニメパーティーを冬はスキー場でどうかと思い声をかけた。昨年も同じ時期に”アニゲレ”を開催した。北海道でもっとコスプレを楽しんでもらいたい。来年度に向けて企画していきたい」と話した。
 武藤実行委員長は、「初めてのスキー場での開催で、天気にも恵まれ、コスプレイヤーが集まった。滑りに来た方々にもコスプレやライブを楽しんでもらえたと思う。夏はゆり園を開催しているので、今後も一緒に面白くて注目されるようなイベントを開催したい」と期待を寄せた。
 スノークルーズオーンズ
 関連記事1
 関連記事2