手宮西小"声のタイムカプセル" 3月6日FMおたる特別放送

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今年3月末で106年の歴史に幕を閉じる小樽市立手宮西小学校(清水町5・加藤達子校長)全校児童96名の「声のタイムカプセル」を、3月6日(日)13:00から14:20までのFMおたるで、80分の特別記念放送として行われる。
fm-timecapsure.jpg 手宮西小学校閉校記念実行委員会(山下高之進会長・PTA会長)から、FMおたるへ依頼があり、閉校記念事業のひとつとして行われる。
 番組の内容は、学校の歴史や、2月27日(土)に開かれた閉校式の様子を収録。児童が学校の思い出を発表する「児童のことば」や、特別番組に寄せた地域住民や卒業生からのメッセージも紹介する。
 この番組の聴き所となる、「声のタイムカプセル」では、1年生12名・2年生15名・3年生14名・4年生20名・5年生11名・6年年生24名が、未来の自分へ届けるメッセージを語る。メッセージは自由で、未来の自分に伝えたいことや手宮西小で心に残る思い出など、今の気持ちを言葉に込めている。
temiyanishiclose.jpg この他、加藤校長や先生、子ども達へのインタビューも盛り込み番組を展開する。(閉校式写真提供:手宮西小学校)
 盛合将矢チーフディレクターは、「手宮西を卒業した全国の方々に、ぜひ聴いてもらいたい」と呼びかけている。
 なお、FMおたるでは、市内の難聴地区解消を目的に、2015年10月からサイマル放送を開始した。インターネット環境があれば、放送エリアに限らず全国どこからでも、FMおたるを聴くことができる。
 FMおたる特別番組〜手宮西小学校「声のタイムカプセル」3月6日(日)13:00〜14:20
 問合せ:0134‐32‐1000・FAX0134‐33‐7630 北海道小樽市入船4-9-1 FMおたる
 サイマルラジオ
 FMおたる
 関連記事1 関連記事2