レッツトライダンシング第2弾 9/6から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 北海道ボールルームダンス連盟(野村泰雄会長)と北海道プロダンスインストラクター協会が主催した、レッツ・トライ・ダンシングの第2期目として、9月1日(日)~10月12日(土)の期間、社交ダンス無料体験講座を実施する。

 

 生涯学習としての社交ダンスを、広く市民に学んでもらおうと、平成30(2018)年度にスタート、10年間を計画している。道内110教室のうち、約80教室が実施している。

 

 社交ダンスは、戦後に第1次ブーム、昭和40年頃に第2次ブーム、映画「シャルウイダンス」の影響で第3次ブームがあった。以前は、市内でも25~30件ほどの社交ダンス教室があった。

 

 現在は、愛好家も減り、高齢化が進んでいるため、少しでも社交ダンスに親しんでもらおうと、日本ボールルームダンス連盟認定インストラクターが講師を務め、ワルツ・ルンバ・ジルバ・マンボ・ブルース・スクエアルンバの講習会を実施する。

 

 今回も、小樽ボールルームダンス連盟(斎藤仁会長)加盟社交ダンス教室を活用し、第1期(5月12日~6月22日)の2ヶ所から、3ヶ所に拡大して6日間無料で開かれる。

 

 第1期目は、50~80代の初心者から経験者まで約30名が参加。その後、習い始めた人もいる。

 

 斎藤会長は、「過激なスポーツでもなく、勝ち負けもなく体にも良い。日頃の運動不足解消の一助となれば」と、参加を呼びかけた。

 

 参加希望者は、事前申込か、直接教室に行ってもOK。各自、靴に普段着で参加。運動靴不可。問合せ:0134-23-3484 小樽ボールルームダンス連盟事務局(斎藤ダンス教室内)

 

 ●9月6日から毎週金曜日16:00~17:00

 斎藤ダンススクール(稲穂2) 0134-23-3484
 
 ●9月7日から毎週土曜日19:00~20:00

 清水博文ダンススタジオ(稲穂2) 0134-34-1623
 
 ●9月6日から毎週金曜日11:00~12:00

 YAMADAダンスィングスクール(稲穂2) 0134-24-5829

 

 ◎北海道ボールルームダンス連盟(外部)

 ◎レッツ・トライ・ダンシング(外部)

 ◎関連記事