手宮にコンテナホテル コージーイン小樽

 小樽市手宮の能島通りに、株式会社フタガワ(兵庫県加古川市・天良璃奈オーナー)が運営する、市内で初めてのコンテナ式ホテル「コージーイン小樽」が完成した。

 同ホテルは、工期が早く低コストで、遮音性があるコンテナ式の利点を利用し、無駄を省いた全館リーズナブルな価格を設定。ホテル近隣の店舗をさらに利用するよう配慮した。

 鉄骨2階建ての本館と別館、敷地面積2,640㎡。3月25日(水)にプレオープンした本館は、フロントとシングル2室・ツイン14室。今回、内覧会会場となった別館はツイン16室。全室禁煙の素泊まりタイプで、清潔感に溢れ居心地の良い空間を創出している。

 自動チェックインシステムを導入し、フロントで予約番号を入力するとカードキーが渡されるしくみ。敷地内駐車場は24時間無料。室内にはテレビ・電話・Free Wifiなどを完備し、アメニティも充実している。

 天良オーナーは、「素泊まりタイプのため、食事等は周辺の飲食店を利用する形で手宮地区を盛り上げたい」と期待。周辺などの加盟店で使用できる特典クーポンを用意し、小樽を満喫するようコーディネイトする。

 内覧会は、4月9日(木)・10日(金)の2日間、一般市民を対象に開かれ、1日目は30名、2日目は、2時間で50名以上が見学に訪れていた。

 内覧会に参加した同地区の住民は、「明るくてお洒落で感じの良い部屋。コンテナとは思えない」と話していた。

 当初、5月1日(金)のグランドオープンを予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響から延期する見通し。

 ◎Cozy Inn OTARU公式HP(外部)