雨の“おぼん万灯会” 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


mantoe.jpg 小樽仏教会主催の第3回おぼん万灯会が、19日(月)16:30より、運河公園(色内3)で行われた。あいにくの雨降りの中、先祖を供養しようと傘を手に多くの市民が集まり、灯ろうを供え手を合わせていた。
 運河公園の噴水池の周囲に並べられた数千個の灯ろうに火が入ると、幻想的な光の輪が拡がった。灯ろうに点火している係は「今日は雨で大変だった。服を2回も取り替えた。雨で火が消えるので、次々と着けなければならない」と苦労を語る。
 仏教会各宗派の厳かな読経の中、噴水池に浮かんで流れる灯ろうに見入る市民は、先祖を偲んでいた。