第3回小樽さくら祭り 5/18~20!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


sakuraFes.jpg 5月18日(金)・19日(土)・20日(日)の3日間で開催する、小樽の“元気”が満開です!「第3回小樽さくら祭り」。目玉イベントのウルトラクイズや大笑いコンテストで、元気いっぱい笑店街を目指す。
 今年は、市内で流行したノロウィルスの影響で、祭りのメインイベント“千人チラシ寿司”を中止し、ウルトラクイズや大笑いコンテストで祭りを盛り上げる。
 ウルトラクイズは、初日の18日(金)オープニング後の18:30から行われる。何人でも参加可能。予選を勝ち抜いた5~6人で、早押しクイズの3問先取で優勝者を決める。1等には現金3万円、決勝進出者には参加賞がある。事前申込は、花銀・新映堂カメラ店(0134-23-3231)まで。当日の飛び入り参加もOK。受付は17:30から。
 大笑いコンテストは、祭りのトリのイベント。20日(日)18:30から行われる。ルールは簡単、大きな声で笑った人が優勝だ。騒音測定器で測定し、1等は現金3万円、特別賞には鮨券などがある。事前申込は、サンモールネオ内の岩永時計店(岩永尚輝・0134-33-8618)まで。飛び入りも可能。受付は17:30から。
 このほか、恒例の喰い倒れ大会や大道芸、ミスおたるのお披露目などのイベントを用意している。喰い倒れ大会は、2,500円で寿司9貫、麺類、焼肉、デザートなどの3食を食べ歩くもの。500名が参加出来る。問合せは、花銀商店街事務所(0134-27-0170)。
大道芸では、小樽出身のジャグリングパフォーマー・KUROなど6芸人が参加する。KUROは、全国大道芸コンテストで優勝した実績もあり、「色々な技を披露する。毎回進化しているので面白い」(事務局)。市内中学校4校が参加するブラスバンドパレードでは、ミスおたるも人力車でお披露目される。

 ◎関連記事

sakuraFes.jpg