天狗山・朝里スキー場 オープン延期

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽天狗山スキー場と朝里川温泉スキー場は、積雪不足のため、12月6日(土)のオープンを延期することにした。
 天狗山スキー場のオープンには、積雪が約50~60cm程度必要だが、5日(金)現在で山頂でもたったの10cmしかなく延期となった。
 同日のブログには、「12/6(土)オープン予定をしておりましたが、積雪不足のため延期とさせていただきます。現在山頂でも10センチ程度の積雪、ここ天狗山スキー場では約60センチ程の積雪がなければオープンは難しいです。これから天気予報とゲレンデをにらめっこしながらオープンに向けて情報を発信したいと思います」と記している。
 しかし、6日(土)は、前日の雨模様から一転霙まじりの吹雪となった。「今日(6日)は、雪が結構降っているが、まだまだだ。これが、3日くらい続けばオープン出来るのだが」(同スキー場)と話している。
 朝里川温泉スキー場では、すでに当初の12月1日のオープンを延期しており、また新たに予定した6日(土)のオープンも積雪不足の為延期した。
 関連記事
 天狗山ブログ