若手美容師がチャリティーカット 「今居る場所で出来ること」!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ariscut.jpg 東日本大震災被災地への募金活動の一環として、イベント・飲み会企画で小樽を盛り上げようと活動する若者たちの「チーム夢楽群達(むらむら)」(小島圭太代表)が、5月10日 (火)10:00~17:00、美容室「ARIS BEAUTY COMPLEX」(花園4)で、チャリティーヘアーカット「ココカラ」を開催する。
 同美容室で働く小樽出身の小島さん(31)。「これまで被災地に居る多くの方達をテレビで観ました。今すぐに何かしたいけれど、何をしたら良いか解りませんでした。募金をしたけれど、心はモヤモヤしたままでした。友人の家が津波で流され胸が痛み、自分に何が出来るか深く考えた結果、今居る場所で出来ることを精一杯やる」と、仲間の若手美容師に声をかけ、このチャリティーイベントを企画した。
 市内外の美容師6人が、アリス美容室に集まり、500円以上募金した方を対象に無料でカットやブローを行う。洗髪はなし。集まった募金は、「日本財団ROADプロジェクト」 宛てに全額寄付し、「現地で一生懸命ボランティア活動をしているNPO団体の方々の活動支援金として使って頂きたい」としている。
 「前髪だけでも、髪の量の調整だけでも、より多くの方の気持ちが必要です。当日は募金箱を設置するので募金のみの方でも結構です、必ず皆さんの気持ちを現地の方に繋げて参りますのでたくさんの方のご来場をお待ちしています」と多くの市民の来場を呼びかけている。託児所もあり、子供連れの来店もOK。
 問合せ:090-8272-7458 小島