国道230号中山峠 本復旧工事完了

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 北海道開発局小樽開発建設部(潮見台1)は、8月8日(木)、「国道230号中山峠 本復旧工事が完了します」とのお知らせをHPにアップした。
 工事の完了日時は、平成25年8月9日(金)午前10:00で、「国道230号の中山峠につきまして、本年4月7日の土砂崩れ以降、応急復旧に引き続き本復旧工事を行ってきましたが、8月9日にすべての工事が完了することになりましたので、お知らせいたします。」としている。
 この本復旧工事の完了で、4月以来、5ヶ月ぶりに土砂崩れ事故以前の状態に戻ることになった。
 小樽~定山渓~中山峠の路線の完全復旧で、お盆前からお盆中にかけての交通渋滞にも対応できることとなった。
 小樽開発建設部
 国道230号中山峠本復旧工事のお知らせ