夏の高校野球 Bブロック決勝は岩内×水産

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 「第92回全国高校野球選手権大会南北海道大会」出場をかけた小樽支部予選の4日目・7月3日(土)、市営桜ヶ丘球場(花園5)で、Bブロックの双葉×岩内、小樽水産×小樽桜陽の準決勝2試合が行われた。
 双葉×岩内は、両校一歩も譲らずの接戦。9回には4ー4と同点で、延長戦へ。10回表、岩内が勝ち越しの2点を取った。その裏の双葉はゼロ点。6-4で岩内が勝った。
 小樽水産×小樽桜陽は、小樽水産が着実に点数を重ね7回までに5点。桜陽は、8回表に3点を取り返したが、逆転することは出来なかった。小樽水産は、8回裏にさらに2点追加し、7-3で勝利し、決勝戦へコマを進めた。
 4日(日)は、AとBブロックの決勝戦2試合が行われる。10:00から、Aブロックの北照×倶知安。12:30から、Bブロックの岩内×小樽水産の予定。
 小樽支部予選4日目イニングスコア